お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

 タッチで無料立ち読みへ 

[ComicFesta]お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。.ver4.1.1

〜お兄ちゃんに大事なモノを・・・〜

 無料サンプルはこちら 

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

 

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。』が無料で立ち読み出来ます。
見知らぬ美少女に手を出してしまったのだが・・・

内容紹介

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

[ComicFesta]お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。.ver4.1.1

 

朝、俺の隣で美少女が眠ってた。指に吸い付くオッパイを堪能し、柔らかなアソコをいじっていると、彼女は次第に喘ぎ始めて――

 

このリアルな感触、もう我慢できない…!
目を覚ました彼女を強引に押し倒してナマで愛撫すると、すぐにアソコがびしょ濡れに。
敏感なトコを攻め立てれば、可愛い声で激しく喘いじゃう。トロトロになったカラダを堪能していると、彼女が俺のことを「お兄ちゃん」と呼んできて…。
俺に妹なんて居ないのに。
「私の大事なモノ捧げたことも…覚えてないの?」
大事なモノって、まさか処女――!?

 

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

作品名:お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。
著者:浅月のりと
配信サイト:ComicFesta
必要pt:60pt/話
配信話数:9話まで配信中

読んでみた感想です。

エロい漫画を読みながらカワイイ妹とエッチを夢見る主人公。
現実的にありもしない事を想像しながら日々自分を慰めている寂しい男である。

 

そんな男が夢見ていた少女が現実に・・・
居眠りから目を覚ましてみたら、なんと想像の世界のカワイイ妹が!

 

どうせ夢ならと、人生初の女のオッパイを揉んでみるのです。
さらにさらに、夢だからと自分に言い聞かせてアソコまで!

 

しかし、そこで彼女が目を覚まして殴られるわけですが・・・
なんと痛い・・・!?
これは夢ではなく現実???

 

 

 

こんなカワイイ女の子が本当に妹?
可愛い妹としちゃまずい???

[ComicFesta]お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。.ver4.1.1

▲ タップですぐに立ち読みへ ▲

 

どうやら男には小春という妹がいた・・・らしい。
本気で妹と・・・
彼女もだんだんとその気になって。。。

[ComicFesta]お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。.ver4.1.1

▲ タップですぐに立ち読みへ ▲

 

いるはずのない妹が現実に存在する・・・
可愛すぎて俺はガマン出来ないぞ!

[ComicFesta]お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。.ver4.1.1

▲ タップですぐに立ち読みへ ▲

作品配信状況

第1話 眠る美少女が出現!?無防備なカラダをナマで堪能・・・

 

第2話 ソファの上に押し倒して、濡れたアソコをかき混ぜる。

 

第3話 ロッカーの中で密着・・・この状況は、我慢できないっ・・・!

 

第4話 絡んだ脚でグリグリ。指先でクチュクチュ。

 

第5話 お風呂、一緒に入ろ?泡でヌルヌル、ナマで密着。

 

第6話 エロ過ぎる反応に理性崩壊。夢中で擦り付けたら・・・

 

第7話 狭いベッドでエッチな添い寝。隙だらけのからだを弄っちゃえ!

 

第8話 あっというまにトロけるアソコ。可愛すぎる反応に耐え切れず・・・

 

第9話 恋人みたいに、奥まで繋がって---

 

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

[ComicFesta]お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。.ver4.1.1


inserted by FC2 system